風で飛んでいくチラ裏

気ままに雑記メモ書き殴り。古い記事は別blogからの引っ越しなのでレイアウトがアレです。

Tomcat5.5のTCPセッション保持時間って?

↓続報はこちら http://bwind.blog19.fc2.com/blog-entry-61.html いつか調べようと思ってるので、メモだけ。 サーバ側はWinXP上でTomcat5.5.27が動作。 --- ・起動する度に必ず同じソースポートでTCP通信を始めるお手製TCPクライアントの上でHTTPクライアントが動いている ・1度Tomcatと通信した後、クライアント側の通信モジュールを立ち上げ直す ・1回目の通信と2回目の通信が一定時間以内だと2回目の通信(TCP SYN)にサーバが応答しない --- 予想 ・クライアントの立ち上げ直しで、別個の通信を同じTCPソースポートで行っていることになるため、  2回目の通信にサーバが応答しないのはありえそう ・であれば前のTCPセッションの情報をサーバ側で保持しているはず、その時間は? ・実際に挙動から見てみると、20秒間隔をあけると大丈夫なときもあれば1分あけてもダメなときがある? ・Tomcatの設定にセッション保持時間の設定(30)があるが、これはHTTPセッション保持時間(分)だろう ・サーバのTCP通信処理はもしかしてOS(M$)管理? --- その他 ・TCPも知ってるつもりでも、もっと勉強しないとだなぁ ・お手製TCPクライアントの方をなんとかしろよっていう正論なツッコミはスルーの方向で
(function(document){ var pres = document.getElementsByTagName("pre") for(var i=pres.length; i--; ){  var el = makeOl(pres[i]) pres[i].appendChild(el) } function makeOl(pre){ var ol = document.createElement("ol") , li = document.createElement("li") , df = document.createDocumentFragment() , br = pre.innerHTML.match(/\n/g) ol.className = "preLine" ol.setAttribute("role", "presentation") for(var i=br.length; i--; ){ var li2 = li.cloneNode(true) df.appendChild(li2) } ol.appendChild(df) return ol } })(document)